よねき

山形市の有料老人介護施設、
小規模多機能施設のよねき
023-679-4925
介護・看護スタッフ募集開始介護・看護スタッフ募集開始

いつまでも自分らしく暮らすために。よねきのこだわり

よねきは、自分らしく豊かな生活を送っていただくために、
施設内の環境やサービスなどをとことんこだわり抜いています。
よねきの飽きなくこだわりを、ぜひご覧ください!
こだわり1

いまできることを続けられる
効果的なリハビリ訓練

ふつうの介護施設よりもリハビリに力を入れています。大手企業も導入する認知症予防の脳トレや生豆から煎るコーヒーづくりなど・・・。したいことをあきらめない!のが、よねきです。

こだわり2

自然と部屋から
出たくなるつくり

よねきの施設は、四季を感じられるような中庭、それを取り囲む施設(1周100m)や開放的な窓など、自然とからだを動かしたくなる作り。がんばらなくても、生活リハビリができちゃいます。

こだわり3

山形らしい四季折々の食事
 

人はいくつになっても食の喜びを味わいたいもの。よねきは、山形ならではの郷土料理をご提供。だしや納豆汁をこしらえたり。手作りで四季折々の香りが楽しめます。

こだわり4

施設なのに温泉気分?
温泉のお風呂

毎日温泉に入れる生活に憧れたことはありませんか?よねきの施設は、天然温泉を引いているので、毎日温泉気分を味わえます。 個別入浴・車椅子のリフト浴もできますよ。

こだわり5

木のぬくもりあふれる
温かい空間

よねきの施設は和・モダンな作りで、木のぬくもりあふれる温かいイメージ。オールバリアフリーで清潔感もあります。みなさん、入所してすぐに気持ちまで溶け込んでいますよ。

こだわり6

医療対応。
3つの提携医療機関あり

他所で断られるような重度の方( 糖尿病透析・酸素吸入・褥瘡・認知症など)でも入所できるのが、よねきの特徴。医療対応や3つの提携医療機関を持つなど、医療体制もばっちりです。

施設紹介

皆さまのご要望にお応えできる個性ある施設です。
どちらも木のぬくもりの中で、ゆったり過ごせる空間になっています。新施設もオープン予定!
2019年春OPEN 入居者募集開始 サービス付き高齢者向け住宅 ~あかねヶ丘~YONEKIプレミアム2019年春OPEN 入居者募集開始 サービス付き高齢者向け住宅 ~あかねヶ丘~YONEKIプレミアム
  • ~あかねヶ丘~YONEKIプレミアム
  • ~あかねヶ丘~YONEKIプレミアム
  • ~あかねヶ丘~YONEKIプレミアム
  • ~あかねヶ丘~YONEKIプレミアム
  • ~あかねヶ丘~YONEKIプレミアム
  • ~あかねヶ丘~YONEKIプレミアム
サービス付き高齢者住宅 あかねヶ丘「YONEKIプレミアム」所在地:山形県あかねケ丘(住所が決定次第、お知らせいたします。)
【入居相談開始中】 お問い合わせ:070-2439-9074(開設準備室)

みなさんに
ご支持いただいて、
今の”よねき”があります。

地元山形市で薬屋から始めて

40年

よねきのルーツは、山形で始めた薬屋です。それから40年、地元の人々の健康を支えてきました。介護を始めたのも、地元愛の強さから。医薬の経験を介護に活かしながら、もっと多くの人の「豊かな生活」に貢献したいと思っています。

           

地元山形市で薬屋から始めて

40年

よねきのルーツは、山形で始めた薬屋です。それから40年、地元の人々の健康を支えてきました。介護を始めたのも、地元愛の強さから。医薬の経験を介護に活かしながら、もっと多くの人の「豊かな生活」に貢献したいと思っています。

施設数

3施設

山形市に介護付有料老人ホーム、小規模多機能型施設。仙台市に保険外リハビリセンターを新規開設中。

イベントの回数

月4回

よねきの運営スタッフは、ご利用者様のご要望を聞き、毎日のようにアイデアが溢れます。寿司の日やクリスマスのケーキバイキングなどそのひとつです。

対応可能時間

365日 24時間

よねきの施設では、365日24時間、介護スタッフが常駐・対応してくれます。有料老人ホームでは、看護師の人数を多く配置。いつも寄り添ってくれるので、ありがたいですね。

提携医療機関

3件

重度のご利用者様でも受け入れるよねきでは、医療対応(糖尿病透析・酸素吸入・褥瘡・認知症)を受けられます。3つの提携医療機関への送迎は無料です。

よねき家 代表取締役社長 米田 謙
(株)よねき
代表取締役社長 米田 謙
“ここにいてよかった。ありがとう” 
 は私たちの力の源です。

よねきは薬屋時代から数えると、40年以上も地元山形の健康をサポートしてきました。その中で、ご利用者様から寄せられる一番うれしい言葉があります。

「ここにいてよかった。ありがとう。」

年齢を重ねると、今までできていたことができなかったり、新しい挑戦がしづらくなったり、生活の質を維持するのが難しくなってきます。一般的に施設は後ろめたいイメージがあります。ほんとは利用したくない、入りたくない。ご家族、ご本人も同じ気持ちでしょう。

でも、利用を始めることで、次第に環境に慣れ、新しい出会いや活動により、笑顔と前向きな気持ちが生まれる・・・。「ここにいてよかった。ありがとう。」は、よねきでの楽しい生活の実感があるかこそ、出てくる言葉だと感じます。

よねきは、そんな環境を提供していることに誇りを持っています。そして、その言葉をいただくのは冥利に尽きます。ご利用者様やご家族からの「ありがとう」は、私たちの力になっています。だから、むしろこちらからお礼を言いたい。

本当に、ありがとうございます。